お気軽にご相談ください 公式LINE

ホームページに埋め込んだGoogleカレンダーで、予定ごとに色を変える方法(2019年12月時点)

はるのアイコン画像はる
手書きお絵かきのはるです。 情報を整理して、分かりやすく「可視化」して伝えることが得意です♫ グラレコ・動画・広告etc…グラフィックの力で”想い”や”魅力”を届けます。

ホームページに埋め込んだGoogleカレンダーで予定ごとに色を変えたい場合の方法を、YouTubeにアップしました!(2019年12月時点の方法です

目次

埋め込みGoogleカレンダーで、予定ごとに色を変える方法(Youtube)

お客様から質問のあった内容を動画でお伝えします。

「ホームページに埋め込んだGoogleカレンダー、入力画面では色を変えているのにホームページでは一色になっている」

「Googleカレンダーで定休日とご予約可能日の色を変えたいのに変更できない」

そんなご質問をいただきました。

普段、お客様から質問のあった場合、言葉での説明が難しい場合は、操作画面を音声入りで動画に撮って直接送っています。

今回は2名の方から同じ内容の質問があったので、YouTubeにアップしてみました〜!
USANET さの はるか
USANET さの はるか

埋め込みGoogleカレンダーで、予定ごとに色を変える方法(文章と画像)

文章と画像でもご説明します。

まず、パソコンから Google カレンダーにアクセスします。

新しいカレンダーを追加

予定ごとに色を変えるには、埋め込むカレンダーの数を増やす必要があります。

左下の+ボタンから「他のカレンダーを追加」を押します。

左下の+ボタンから「他のカレンダーを追加」を押す

新しいカレンダーを作成します

新しいカレンダーを作成

新しいカレンダーは、ここでは仮に「テストカレンダー」とします。

実際には「定休日」「ご予約可能日」などご自身のカレンダーに合わせて名前をつけてくださいね。

新しく作ったカレンダーに予定を入れる

確認のため、新しく作ったカレンダーに予定を入れます。

新しく作った「テストカレンダー」を選択

どのカレンダーに入れるか選択できます。

「設定と共有」からカレンダーを統合・カスタマイズ

画面左下のマイカレンダーの右側にあるボタンを押します。

マイカレンダーの右側のボタンを押す

設定と共有を押します。

画面左下「設定と共有」

画面をスクロールしていくと、「カレンダーの統合」という部分があります。

その下の「カスタマイズ」ボタンを押します。

「カスタマイズ」ボタンを押す

複数カレンダーの内容を同時に1つのカレンダー上に表示し、ホームページに埋め込みます。

使用するカレンダーを選択し、色を変える

画面左下の「表示するカレンダー」から、ホームページに表示したいカレンダーにチェックを入れます。

「表示するカレンダー」を選択

各カレンダーの名前の右あたりを押すと、カレンダーごとに色を変更することができます。

この色が、表示されるカレンダーの予定の色です。

色を変更

1つのカレンダーにつき、1色、割り当てることができます。

埋め込みコードをコピー&ペーストしてホームページに表示する

埋め込みコードをコピーし、ホームページに表示するため貼り付けます。

埋め込みコードをコピー

ホームページに表示したカレンダーの色が変わりました!    

2種類のカレンダーを表示(2色)

職種に寄ると思いますが、定休日とイベント日、ご予約可能日などで色を変える…など様々な使い方ができるかと思います💡活用してみてください。

私はお客様との日程調整にGoogleカレンダーを使用しています
USANET さの はるか
USANET さの はるか

操作画面+音声で確認したい方はYoutubeをご覧ください

はるのアイコン画像はる
手書きお絵かきのはるがお届けしました。イラストや可視化でお手伝いできることがあれば、お気軽にご相談ください

ご相談・お見積もりはUSANET公式LINEから

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる