イラストでオリジナルの生地を作る!リアルファブリックで生地プリント

徳島で動くグラレコと言えばUSANET!
「グラレコ動画」や「動く手描き絵」を描いている、さのはるかです。
USANET さの はるか
USANET さの はるか

お財布ショルダーのオーダー用に、自分のイラストを使ってオリジナル生地を作りましたー!

届くまでドキドキでしたが、生地が届くと嬉しいですね!✨この生地がお財布ショルダーや小物になるのが楽しみです!

お財布ショルダーをオーダーしたい!

私がオーダーしようとしているのは、お財布ショルダー専門店 ラベンダーサシェ(イシロヨウコさん)のお財布ショルダーです。

生地やサイズはもちろん紐の部分なども変更できるなど、カスタマイズ性が魅力的✨

どうせなら生地もオリジナルにしたいな〜と思って生地から作ることにしました。

オリジナル生地が欲しい!リアルファブリックで生地プリントをオーダー

50cmからオリジナル生地が作れるリアルファブリックさんで生地プリントをオーダーしました。

ロゴをプリントして布づくり

USANETのロゴをプリントして布を作りました。

サイズに合わせたPNGデータを用意しています。

白布なので、黒いところだけ塗りつぶしてたデータを用意しました。(白生地の部分は透過)

お財布ショルダーだけだと、生地の量的には左上のロゴ周りだけでOKなサイズ。

他にもバッグやポーチなど作れるように全体に間隔を開けてロゴを配置しました。(自分で裁縫できる人ならもっと効率的な配置にできるはず…)

生地は綿100% 20番手 オックスフォードです。

イラストをプリントして生地づくり

お財布ショルダーは中の布も変更できます。

外側はシンプルにしたかったけど、中はかわいくしたかったのでイラストを描きました。

我が家のうさぎたちです。もうみんな月に旅立ちましたが、5匹いたんです。

うさぎたちをイラストに

色は好きなブルー✨

このデータが布にプリントされて、こうなりました!

リアルファブリックでプリントされた布

 

キレイにイラストが再現されている

この生地、けっこうな量あまります。これも何か作りたいです(裁縫ができないので、誰かに頼みたい…)

サイト上でパターン配置が可能

リアルファブリックのサイトにデータをアップすれば仕上がりイメージが確認できるようになっています。

レイアウトを選べると、こんな感じでプレビューに反映されます

パターンで繰り返しになったデータを作らなくても、このようにレイアウト指定が可能なので楽でした。
USANET さの はるか
USANET さの はるか

生地の仕上がり・小さめフォントについて

届くまでどんな感じになるのか不安でしたが、細かい部分までキレイにプリントされてました✨

最先端のデジタルプリント技術により、高クオリティな仕上がりになるみたいですー!

このくらい小さいロゴをプリントしたけど…

ロゴをプリント。サイズ参考

生地の凹凸・繊維に関係なくキレイなプリント!

ロゴをプリント アップ

ロゴの部分・フォントの部分も生地に美しくプリントされています。まっすぐな線は、まっすぐに。生地の凹凸に左右されずにデータのまま再現されていました。

生地プリントの料金

選ぶサイズや布によりますが、今回私がリアルファブリックでオーダーした内容だと1M(110cm × 100cm)で1700円〜1900円でした。

送料は500円です(リアルファブリックの初回利用で500円分のポイントをもらえたので、そちらを当てて実質送料無料になりました。)

さいごに

1回やってみたかった生地プリント。

勝手が分からず、プリント位置の配置やサイズを合わせたデータ作成に四苦八苦💦

作ろうと思ってから、だいぶ時間がかかりました😅

やっと生地が完成したので、これからお財布ショルダーや小物に変身するのが楽しみです✨

この記事を書いた人

USANET さの はるか

グラフィックレコーダー、イラストレーター
徳島でフリーランスのテレワーカーしてます。趣味も仕事もボーダーレス。制作することが大好きです!

詳しいプロフィールはこちら

USANETのLINE公式アカウントを友だちに追加